[予防医療]
近年加圧トレーニングの効果が証明され、介護医療の分野まで飛躍しています。
アメリカの国防総省協力のもとサルコペニア(筋力低下症候群)の改善効果も期待でき、加圧トレーニングが薬と一緒の役割になりつつあります。糖尿病の予防改善に向けてもインスリンのホルモン分泌を活性化させられると効果が期待されています。その点からみても、加圧トレーニングで病気にならない体を手にいれる予防医療という効果を一番に伝えていきたいです。

[ダイエット・メタボ改善]
加圧トレーニングを続けることによって筋肉量が増加し、基礎代謝がアップします。脂肪の分解させる成長ホルモンの働きが、燃焼効率を上げ、太りにくく痩せやすい身体にします。

[若返り・美肌効果]
トレーニングは破壊された細胞の回復と再生を行う成長ホルモンが安静時の290倍以上も分泌されます。
その効果でお肌の弾力、そしてハリやツヤが甦り、生まれ変わるというアンチエイジング効果が期待できます。

[筋力アップ・体力増進]
加圧トレーニングは年齢に関わらず、低負荷ながらも高負荷のトレーニングを行ったのと同じ効果を得られることから、効率よく筋力アップが見込めます。この効果はスポーツ界からも注目され、プロアスリートも実践しています。

[血行促進・疲労回復]
加圧は血管の伸縮と拡張を繰り返すので、血管の弾力性が甦り、血流量も増加します。血行が良くなったことで、新陳代謝が活発になり、肩こりや冷え症といった血行不良でなりやすい症状が改善されてきます。

※当ジムの会員の方は、最年少で20歳、最高齢で87歳の方が、加圧トレーニングで成果を出されています!